会社設立>>著書等のご紹介

相続・贈与税の基礎知識―
相続・贈与のしくみから遺言の書き方までやさしく解説
商品の説明
 眠っている財産を、どんどん次世代に引き継ぎやすくしようという制度の変化も十分に盛り込みながら、相続・贈与に関する知識を、一からわかりやすく解説したのが本書です。いざ相続が始まってもあわてることがないように、かたっくるしい専門用語はなるべく避け、一般の人が日常使うような平易な表現と徹底した図解で、相続・贈与の基本と、節税や「争族」対策を理解することができるようにつくられています。
目次

1章 相続税・贈与税入門(相続税とはどんな税金なのか、贈与税とはどんな税金なのか ほか)
2章 相続税のしくみと節税(手続きの流れ、財産がどのくらいあると相続税がかかるのか ほか)
3章 贈与税のしくみと節税(財産をどのくらいもらうと贈与税がかかるのか、贈与税は誰にかかるのか ほか)
4章 財産の評価はこうやる(税額は財産の「値段」で決まる、土地の評価はどうやって決まるのか ほか)
5章 相続対策3本の柱(相続の予防対策、「節税対策」はこうやる ほか)

 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |