会社設立>>定款の作り方
会社設立定款「監査役の選任及び解任」
 
(監査役の選任及び解任)
第○条  監査役は、株主総会の決議によって選任及び解任する。
2  監査役の選任決議は、議決権を行使することができる株主の議決権の過半数を有する株主が出席し、その議決権の過半数をもって行う。監査役の解任決議は、議決権を行使することができる株主の議決権の過半数を有する株主が出席し、その議決権の3分の2以上をもって行う。
 
  ワンポイント・アドバイス
 監査役の選任は、株主総会の普通決議の決議事項です(会309@会329会341)が、解任は特別決議の決議事項となっております(会309A会339)。この点で、取締役の選任及び解任とは、違いがあります。
 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |