会社設立>>定款の作り方
会社設立定款「取締役の員数(人数)」
 
(取締役の員数)
第○条  当会社の取締役は、1名以上とする。
 
(取締役の員数)
第○条  当会社の取締役は、2名以上とする。
 
(取締役の員数)
第○条  当会社の取締役は、3名以内とする。
 
(取締役の員数)
第○条  当会社の取締役は、1名以上3名以内とする。
 
  ワンポイント・アドバイス
 具体的に取締役を何名置くかは、必ずしも定款に定めておく必要はありません。しかし、本例のように定款に定めがあるときは、その定めの範囲内において決めることになります。
 なお、取締役会非設置会社の場合、一番上のスタイルが一般的で、あらゆるパターンに対応できます。なお、取締役会設置会社の場合、最低でも取締役は3名必要となるため、「3名以上」となります。
 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |