会社設立>>会社設立登記申請の手続き
別添FD(磁気ディスク)の作り方
 
 別紙(OCR用申請用紙)(クリーム色)のかわりに、TEXTファイルとして、FD(フロッピーディスク)などの、磁気ディスクに保存をして提出することも可能です。
 なお、テンプレートとして、以下のものがTEXTファイルであります。ご自身の会社用に変更すれば、そのまま保存をして提出できます。
 取締役会非設置株式会社の別添(TEXT)
 取締役会設置株式会社の別添(TEXT)
 合同会社の別添(TEXT)
 
 なお、登記すべき事項は、以下のページにあります。
 株式会社で登記すべき事項
 合同会社で登記すべき事項
 
 申請書に記載する事項のうち、登記すべき事項について、申請書の記載に代えて磁気ディスク(これに準ずるものを含む。以下同じ。)を提出することができます(商登法17C)。この制度は、磁気ディスク自体が申請書の一部となりますので、磁気ディスクの内容を別途印刷して添付する必要はありません。また、この取扱いによる場合は、OCR用申請用紙を用いる必要はありません。
 
 なお、磁気ディスクの作成に当たっては、次の注意点があります。
 
1  磁気ディスクの種類
  ア  フロッピーディスク(2HD、1.44MB、MS−DOS形式)
  イ  CD−ROM(120mm、JIS X 0606形式)
  ウ  CD−R(120mm、JIS X 0606形式)
 
2  記録の方法
 (1)  文字コードは、シフトJIS(※)を使用し、すべて全角文字で作成してください。
 (2)  文字フォントは、「MS明朝」、「MSゴシック」等いずれのフォントを使用していただいても構いません。
 (3)  使用する文字は、Microsoft(R) Windows(R)端末で内容を確認することができるもので作成願います。特に、@、A、B等の文字は、OSが異なると文字化けすることがありますので御留意ください。
 (4)  タブ(Tab)を使用しないでください。字下げや文字の区切り等により空白が必要な場合は、スペース(全角)を使用してください。
 (5)  数式中で使用する分数の横線は、「─」(シフトJISの0X849F(区点:0801))を使用してください。
 (6)  ファイルは、テキスト形式で記録し、ファイル名は、「(任意の名称).txt」としてください。(例 株式会社・設立.txt)。
 (7)  磁気ディスクには、フォルダを作成しないでください。
 (8)  1枚の磁気ディスクには、1件の申請に係る登記すべき事項を記録してください。
 (9)  磁気ディスクには、申請人の氏名(法人にあっては、商号又は名称)を記載した書面をはり付けてください。
 ※  シフトJISであっても、JIS X208に含まれないIBM拡張文字、NEC選定IBM拡張文字及びWindows外字はご利用いただけませんので、御注意下さい。
 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |