会社設立>>会社設立用語
 株券
 
 株券とは、株主が持つ株式を表章する有価証券のことをいいます。旧商法時代とは逆に、新会社法では株券不発行が本則となっております。
 つまり、定款に株券を発行する旨の定め(会214)を置かない限り、株券を発行する必要はありません。また、定款に株券を発行する旨の定めがある場合でも、株式譲渡制限会社は、株主から請求があるまでは株券を発行しないことができます(会215C)。
   
  旧商法 会社法
原則 株券発行 株券不発行
例外 定款で定めれば、株券不発行が可能 定款で定めれば、株券発行が可能
 
 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |