会社設立>>会社設立用語
 劣後株
 
 劣後株とは、種類株の一種であり、配当や企業が解散した場合の残余財産分配などを受け取る権利が、普通株より後回しにされる株式のことをいいます。普通株より配当順位が低いため、株価は普通株よりも通常割安となっています。多くの議決権を所持したい投資家などが保有します。
 

   
 会社設立用語 | 公証役場 | 法務局 | 法令 | 会社法 |